Travel

弾丸海外旅行、バンコク。おすすめ観光地やマッサージ、お土産の紹介




私の働く職場では1か月単位でシフトが出ます。
シフトの発表は毎月前月の月末。26とか27日。
結構ぎりぎりです。
なんですが、5月の中旬に夜勤明けに3連休なんてありました。
こんな勤務普段はありません。
これは、どこか行くしかない!と思い立ち。
色々調べたんですが、バンコクに行ってきました。
今回はそのバンコクの弾丸旅行について。

旅行先の決め方

皆さんは旅行に行く時の行き先ってどうやって決めますか?
一緒に行く友達や彼の希望?
ずっと行きたいと思ってた場所?
すっごい安いツアー見つけたから?

私は常にあっちこっちに行きたいと思っています。
テレビを見たら旅番組や海外関係の番組って最近とても多いですよね。
なので常に行きたいところはいっぱいです。
でも、いざ旅行に行く、となったらとりあえず色々調べます。
今回は3泊4日だけど実質的には2日間しかありませんでした。
とりあえずその日程で行ける場所。あんまりコストはかけられなかったのであまり高くなく行けるところ。
一番初めに思いついたのは韓国、ソウル
でも、夫が東南アジアは?せっかく3泊4日もあるんだから行ったら―?なんて軽く言うもんだから行きたくなっちゃって…
実は、こんなものにも目を通しました。

本屋さんに行って週末で行ける海外旅行の本が思いのほかたくさんあったのでそれらにも目を通しました。
まずずっとずっと行きたかったカンボジアのアンコールワットを調べてみました。
ただ、アンコールワットに行くには乗り継ぎが必要で時間が足りなくてちょっと難しいようでした。
次に気になったのはベトナムのダナンとホイアン
ただここも直では行けなくて、というか私の予算と時間ではちょっと難しかった…
次に気になったのはミャンマーのバガン遺跡。でも、ここもやっぱり時間がちょっと足りない。
結構どこも難しくて。。。
それで決めたのがタイ、バンコク。
実はバンコクは前々からずっと行きたかった場所で、でもあまりにも思い過ぎてちょっとその熱が冷めてきたところだったんだけど。
直で行けるし、物価も安いし、そんなに日がなくても観光できそうだし。
ってことで決めちゃいました。
今回はあまりコストをかけたくなかったので、マイルを使ってANAで行きました。


バンコクでおススメの観光地

最近旅行に行く時はマストの本。
私好みで女の子にはお勧めのガイド本
絵や写真がいっぱいで小さいけどぎゅっと詰まってて、かわいいから好き。

お寺

バンコクに行ったらとりあえずお寺巡りはおすすめです。
その中でも有名なお寺を紹介します。
上に書いてあるお寺は比較的近い場所にあるので朝から周れば1日で周れますよ。
お寺に行く時は要注意!肌を露出させた格好だと入れません。基本的にひざ下のパンツやスカート、腕も袖があるものにしましょう。
寺院近くではパンツなどレンタルしているお店もありますよ。

ワット・プラケオ 王宮



入場料500バーツ、ちなみに外国人料金。1バーツ3.5円くらいだから1750円くらい、結構する。
中はすごく広いです。ここは王宮と、王宮内に建てられた寺院なのでとても広いです。
そして、金ピカ、豪華絢爛。
午後から行ったんだけど、中国人のツアー客が多すぎてびっくりした。

ワット・ポー

タイ ワットポーProcessed with VSCO with preset

こちらは有名な巨大寝釈迦仏で有名なお寺。誰でも一度は目にしたことがあるんじゃないでしょうか?
思ったより大きくて、金ピカ、足の裏も興味深かったー!
本尊の台座にはラーマ1世の遺骨が納められているそうです。
入場料は100バーツ。

そしてここワット・ポー、実はタイ古式マッサージの総本山!
お寺の敷地内にマッサージ小屋があります。
値段はかなりお手頃、タイ古式マッサージでも30分260バーツ、フットマッサージは30分280バーツ。
マッサージとは別で朝の8時からマッサージ小屋の前でルーシーダットンと言われる体を矯正する体操が行われます。
寺院の入場料を払っていれば無料でだれでも参加できるそうですよ。

ワット・アルン


このお寺上の2つのお寺の対岸にあります。
きっと聞いたことのあるチャオプラヤー川をはさんで向こう岸です。
近くに橋がない代わりに船があります。
4バーツなので安いですねー、早く乗れないと立つことになります。
まぁ、すぐにつくので立ってても構わないかな、って感じです。

入場料は50バーツ。
この寺院はすっごくかわいい。
白い石にタイルで模様が張ってあります。
私が行ったとき天気悪かったのが本当に残念。
川を渡ってきたところにはお店がいくつか並んでいて、その中にはタイの伝統衣装を着てワット・アルンを背景に写真を撮るサービスも。
私は1人だったしちょっと勇気出なかったけどおすすめ。
中国人かなー?やってたけどかわいかった。
みんなに写真撮られてました。

ワット・パクナーム


最近インスタ映えで有名なお寺。
ガイドブックに載っててあまりにもきれいで行きました。
上の3つの寺院からは少し離れてるけど、タクシーで行っちゃえる距離です。
タイはタクシー料金安い。たまに吹っ掛けられるけど。
入場料は無料、4階まで登る必要があり平日は階段のみらしいので注意が必要です。
ちなみに3階までは色々な物が展示してありました。
あまりにもきれいで写真もいっぱい撮ったけど、ぼーっとしてたりもした。
午前中だったから人も少なくて良かったです。

マーケット

タイに行ったらぜひマーケットに行ってほしい。
ナイトマーケットなら毎日やってるし、週末はチャトチャックウィークエンドマーケットというものをやっています。
どっちも行きたかったんだけど時間がなかったのと、友達にどっちも同じような感じだよ、と言われたのでチャトチャックウィークエンドだけ行きました。
ちょっとだけご紹介♪

場所はバンコクの中心地からちょっと離れた郊外。
だけど、電車に乗れば20分くらいだったかな。
地上に出てるBTS地下鉄MRTも近いので行きやすいです。
週末にバンコク行く人にはお勧め。
マーケット内に入ると所狭しと店が並びます。小さい店が隣通しで一応カテゴリー分けされてるので隣通しで同じようなお店があったりします。
マーケットでおススメなのはカゴバックタイパンツ他ファッション製品お皿とか陶器コスメなど。
本当はナイトマーケット行って、ニューハーフショーも見たかった!

マッサージ


タイに行くならマッサージは欠かせません。
なんてったって安い!
その中でもダントツやすいのがマーケット内やカオサンストリートにあるマッサージ屋さん。
フットマッサージ30分150バーツ。
500円くらいで受けられちゃう。
やっておけばよかったと後悔の1つ。

あとは、上で紹介したワット・ポーのマッサージ
ここも結構評判いいみたいだし、お手頃価格なので行ってみた。
実は、中が見えなくて人いるかな、いないかなー、って思って入ったらいっぱいいました。
フットマッサージを30分にしました。
気持ちよかったんだけど、歩きすぎたのかあんまりかるーい!って感じはしなかった。。。


もう1つ「アジアハーブアソシエーション」。
ガイドブックに載ってて、タイにしては高いけどかなり気になるーと思っていきました。
日本人がオーナーなだけあってきれいだし、すごく質がいい。
予約してなかったけどすぐに受けることができました。
タイ古式マッサージ+オーガニック生ハーバルボールマッサージ 90分 1200バーツ
タイ古式ももちろん気持ちよかったんだけどこのハーバルボールがとにかく気持ちよかったのでおススメ。
全て個室、私は1人だったけど通されたのは2人用の個室。1人用があるのかはわかりません。個室内にシャワーとトイレがあってすっごい汗かいてたから、さーっと身体だけシャワー浴びてからマッサージしてもらいました。
すごくよかった。終わった後は身体が軽くて幸せ気分。
施術の前後でお茶が出てきました。
ちなみにこれは施術後でデトックスティー

他にもいろいろなところがあって、気になるところはたくさん!
また行きたいなー、タイ。そしてマッサージ受けたい!


食事


タイ料理、すきですか?
私は大好き。
今回の旅では結構ベタなタイ料理を食べました。
パッタイ、トムヤムクン、ヤムウンセン、カオニャオマムワン
その中でもおいしかったのは屋台のミートボール入りライスヌードル!
本当においしかったー。
しかも、日本円で500円もしない、安い!
宿のすぐ近くにあったので2回も行っちゃった。
ただ、ご飯どころはあんまり行ってないのでおススメがなく。
結構カフェに行きました。

メイク・ミー・マンゴー Make Me Mango


タイはマンゴーの産地!
ってことで、マンゴー食べに行きました。
ワット・ポーの近くにあるお店。
夕方17時くらいだったためかお客さんはほとんどいなかったです。
ここではカオニャオ・マムワンを試してみました。
実は、タイに行って初めて知った料理。
煮たもち米と、ココナッツミルクをマンゴーに添えて食べる料理。

聞いただけでは想像しにくいですよね。
だって、米とマンゴーって!
実際は思ったほど悪くはなかったです。
ただ、もともとあまりココナッツミルク得意じゃないのでうーん。
マンゴーはそのままのほうがおいしかった
でも、はまる日本人いるみたいなのでタイに行ったらぜひ食べてみてください。
お店はきれいだったけど、店員さんのやる気のなさがすごかった(笑)

マンゴー・タンゴ Mango Tango


また、マンゴーのお店。
だって、せっかくタイだし、どうしても行きたかった。
ちなみにここではマンゴースムージー
ここも、店員さんの態度あんまりよろしくなく。。。
でも、マンゴースムージーはすごいおいしかった!

85タイバーツ、260円くらいかな。
かなり、濃厚でおいしかったです。

Blue Whale Cafe


ここは、インスタで見つけたカフェ
なんと、青いコーヒーが飲めるんです!
バタフライピーと言われるハーブが青い色素出るみたいで、そのコーヒーを飲みました。
そのハーブの味なのか、なんだか後味がすごく甘かった。
ちょっと砂糖とは違う感じだったので、おそらくそのハーブの味だと思います。
独特な味。
でも、フォトジェニックです。

ホントはもっといろんなとこ行きたかったんだけど、色々としたいことがあって断念!

お土産

タイでおススメのお土産を紹介します。

タイシルクのブランド、ジム・トンプソン Jim Thompson


私は知らなかったんですが、タイってシルクで有名らしいです。
なんと2000年以上の歴史を持つそうです。
そのタイシルクを使った有名ブランド「ジム・トンプソン」。
すごくお勧めです。
バンコク市内あちこちに店舗があり、空港内にも何店舗か免税店が入ってます。
お手頃なのはポーチ、色々なデザイン、形があってかわいいです。
小さなぬいぐるみやハンカチ、クッションカバーやスカーフ、バッグ、ネクタイなどもあります。
シルクのお店ですが、コットン素材のものもあります。

しかも、バンコク市内には「ジム・トンプソンの家」があり、家を公開しガイドツアーで見学できるようになっています。
そこにはお店とレストランが併設されていて、そのレストランにお邪魔しました。
おしゃれだし、食べ物もおいしいし、飲み物もおいしかったですよ。
お店はほかのところも見ようと思ってたんだけど、結局時間がなくて空港で買い物しました。
夫のお母さんとおばさん、妹にお土産が欲しくてポーチを自分の分も入れて4つ買いました。

口コミによるとかなり質がよく、汚れにくいみたいです。
ホントはバックとか、スカーフも欲しかったけど、スカーフってイマイチうまく使えない・・・

カゴバッグ

東南アジアといえばカゴバッグ。
以前バリに行ったときもカゴバッグは見に行きました。
タイでもオススメですよ。

私はチャトチャックウィークエンドマーケットの一角でGETしました。
インスタでのおすすめはmadamekapiってお店です。
section17 soi9/4なのに私はよくわからず。。。
人気なのはシンプルなカゴバックにオリジナルで刺繍や飾り付けるなどカスタマイズできるのに安いところみたいです。
気になる方はインスタでmadamekapi89で出てきますよ。
私はカスタマイズもイマイチピンと来てなかったからまぁいいんだけど。

食器


タイにも陶器があって私のドンピシャな好みはベンジャロン焼き
派手なの好きな人は好きかも。
3000円くらいでポットだけ買ってきました。

カップとかもう入れるとこないからぐっと我慢しました。
シンプルなの好きな人にはセラドン焼きおすすめです。
私も結構好きでほしいなーとは思ったんだけど、色々とね。
諦めました。
マーケットでも、デパートとかでも。

タイパンツ


これ、おすすめです。
マーケットに行けば300円くらいで売られてる。
私、自分用に長いのと短いの、夫へのお土産、姪っ子へのお土産と買いました。
すっごく通気性がよくてサラッとしてて着やすいです。
私的に部屋着に最高。
でも、裁縫が甘いので結構すぐに縫い目から破けちゃいました。
夫は1か月くらい持ったかな。
まぁ、ワンシーズンと思って買えば全然いいです
象柄とかタイっぽい感じもあるのでバラマキ土産にはちょうどいいかな?

タイコスメ


もう、すっごーく調べました。
何買おうかなー?って。
タイに行ったら定番中の定番はヒルドイドクリーム
日本だと病院とかで処方箋出してもらわないとだけど、タイだと普通に買えちゃいます。
1000円しないくらいかな。
しかも、日本のより濃度高いのが売ってます。
ヒルドイドはどこででも売っててすぐ買えちゃう感じ。
それからシミ消しクリームで有名なレチンaクリーム(トレチノイン)デラニンクリーム(ハイドロキノン)
これらも日本では処方箋が必要。しかも基本美容皮膚科とかで取り扱ってるらしく結構高いみたいです。
レチンaクリームは結構どこにでもあったけど、デラニンクリームはほぼなかった。
それからまつ毛が伸びるルミガン。もともとは緑内障の治療薬として使われている目薬。皮膚についちゃうと黒ずんじゃうという副作用もあるから注意。
ちなみにこれらはすべてバンコクのアソーク駅近くのブレス薬局、というところで買いました。
日本人のスタッフがいるらしく日本人のご用達のお店みたいです。

それ以外にも実は色々と買っています。
アバイブーベというオーガニック製品を取り扱っているところで石鹸やミスト、PHUTAWANで繭製品、ポンズのパウダーなど。
PANPURIとかdivanaとかHAANとかTHAANとか。石鹸とかハンドクリーム、オイルとかいいですよ。
詳しくはインスタに載せてます。

食べ物

食べ物のお勧めはやっぱりドライマンゴー
かなり、おいしいです。
タイティーもちょっとかさばるけど定番らしいです。
私個人的にはレトルトっぽいガパオライスやパッタイのもと。
結構小さいし、安いし、お土産としてもちょうどいい感じ。
あとは、ライスヌードルも買いました。
それから、家でよくアジアン料理作る人にオススメがナンプラー
このナンプラーが屋台ですごくおいしかったからおすすめです。

ちなみに、ビッグCってスーパーはいろんなものがそろっていて、お土産買うのにおススメ。
高いものは売ってないけど、安いものだとコスメや歯磨き粉なんかも売ってますよ。
ただ、レジがものすごく並ぶので注意!
めちゃくちゃ大きいスーパーなのでみんな大量買いです!

もしバンコクに初めて、もしくは短期間で旅行に行く方がいたらぜひ参考にしてくれたらうれしいです。
私も色々と調べていったので下調べしたほうがいいと思います。
インスタにもバンコクの情報入れてるのでよかったら「lapis.insta」で探してみてください。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。