Money

資産運用EXPOに参加してきました

だいぶ前ですが、マイルをためるポイントのためにGA technologiesという会社の不動産Renosyの不動産投資の話を聞いたのですが、その会社からタイトルでもある「資産運用EXPO」に出展するので来たい方は招待券出しますよーってメールが来ました。
Renosyの話はこちら。
リノシー案件やってみました
それで、ちょっと興味があったので行ってみようかな、と招待券を申し込み、行ってきました。


資産運用EXPOの基本情報

主催者はリードエグジビションジャパンという会社です。
日本最大の見本市主催会社であり、今回参加したような見本市を全国で行っており、現在年間58分野、215本の見本市を東京、幕張、横浜、大阪、神戸、名古屋などで行っています。
58分野がどのような分野かというと、宝飾やファッション、ITや新エネルギー、農業や医療分野など多岐にわたります。
今回参加した資産運用EXPOは去年2018年から始まった見本市のようで今年が2回目でした。
今年2019年は1月24日~26日(木~土)の10時~18時まで行われていました。
場所はお台場の東京ビッグサイトです。
参加するためには、私のように出展している会社から招待券をもらう方法と、直接資産運用EXPOのHPに行き、事前申し込みを行うと無料で招待状が届くようになっていました。
事前申し込みをせずに直接行くと5000円かかるようです。

入場券には名前、住所、電話番号と簡単なアンケートがありました。
入り口の受付で招待券を出し、何枚か用紙をもらい、写真のような入場券をもらいます。

裏に名前を書き込むところがあり、書いて中に入りました。
私は首から下げたりしませんでしたが、特に注意されることもありませんでした。
入り口に会場案内図の紙があり、こんな感じです。

なんと、190社も出店しているということでした。


会場の様子

招待券のチラシには、「不動産投資」「家計の見直し」「現物資産」「金融資産」と4つの分野に分けられていましたが、中をぐるぐる回っていると圧倒的に不動産の投資が多かったように思います。
この案内図を見てもわかる通りです。
有名どころから聞いたことないようなところまで様々な不動産投資の出展がありました。他にFXや株、海外不動産なんかもあったし、金も少しは置いてありました。家計見直しや保険はほんの少しでした。
不動産投資として太陽光発電やトランクルーム、駐車場やコインランドリーなどまでありました。
会社ごとに工夫を凝らしているようで、時間ごとにミニセミナーを行っている会社も多かったです。

写真のように椅子がいくつか並べてあって、人気のあるところは座っている人の後ろに人だかりができていました。

会場の中は割とすいていて、歩いていると、あちこちの出展ブースから声がかかりました。
金曜日の午後だったので、翌日土曜日よりは人は少なかったかもしれないです。
中には、休憩所も作られていて、多くの人が休んでいました。
会場内の人を見ると40,50代の男性が多かったように思いますが、カップルもいました。
一人で来ている人が割と多めだったように思います。


セミナー

行く前まで行くかどうか迷ってたんですが、お金に関するものだし、今興味があるから行こう!と意を決して行くことに。
行く前に色々見ていると、この会場内にはセミナー会場が何と9か所もあって、3日間で96本ものセミナーをしている!
もっと早く気付いたらもっと早い時間から行ったのに、と悔やまれました。
セミナーもやはり不動産投資関連が圧倒的に多かったように思います。
他にちらちら見えたのが株や積み立て投資かな。
私が行けそう、と思った時間で興味があったのが「誰でも簡単!積み立てNISAで資産形成」というセミナー。
セゾン投信の社長である中野晴啓さんとtsumiki証券のCEOの寒竹明日美さんのセミナーでした。
実は、今年から積み立てNISAとiDeCoを始めようと思っていたところだったのでちょうどよかったんですよね。
事前申し込み制だったので、家を出る前に慌てて申し込み、来たメールを印刷して持って行くように、とのことだったけど家のプリンターの調子が悪く印刷できなかったのでそのまま行きました。
30分前くらいから受付をしていたので受付をして、印刷できなかった旨を伝えるとメールを見せてください、と。
それでOKでした。
私は投資に関しては本当に疎くてわからないのだけど、セゾン投信はかなり有名どころのようでした。
まぁ、セゾン自体がとても有名ですよね。
ところで、このtsumiki証券っていったいどこの証券会社?と思ったんですが、実はマルイが新しく作った証券会社らしいです。
しかも、積み立てしか取り扱わない、投資商品が4本しかない、マルイのエポスカードからクレジット使用で出来る、ということでした。
しかも、いくつかの店舗には窓口があって質問などもできるみたい。
まだできたばかりのようですが、若い世代から人気を集めていて、男女比は意外に半々くらいなんだとか。
気になる方はこちらの公式ページからどうぞ。かわいいつくりのHPです。
tsumiki証券 公式ページ
セミナーの内容自体は積み立てのいいところ、今後は積み立て投資をしたほうがいい、という基本的なお話でした。
私はこれまで数冊本を読んだりしていたので内容としては難しくなくよかったと思います。
セゾン投信の社長の中野さんはこれまでの講演経験がかなり多く話のテンポもよく聞きやすかったです。
このセミナー、かなり多くの椅子が並べられておりおそらく100席以上あったと思うんですが、8割以上埋まっている感じでした。
特にこのセミナーに関して資料は配られることはなく、tsumiki証券やセゾン投信を勧められることもなくよかったです。
最近はお金のことは本を読むことが多かったので、久しぶりに出かけて実際に効けて良かったな、と思いました。
今年は積み立てNISAとiDeCoを始めて、もうちょっとお金の勉強していきたいと改めて思いました。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。