Woman

スーパーフードの王様、スピルリナって?

スピルリナって聞いたことあります?
私も1年前くらいまではなんとなーく聞いたことあるけどなんだろう?って思ってました。
でも、知ってから1年くらい、毎日飲んでます。
きっかけはなんとなく毎日がだるい、でした。

スピルリナを知るきっかけ

35を過ぎてから、何となく体がだるいと思い続けてきました。
朝起きるのも辛いし、仕事中も体がきついし、夜勤もあるけど終わったらぐったり。
何とかしたいなーと思いネットでいろいろ調べてみました。
サプリを調べると圧倒的に出てくるのが酵素。ダイエットだったり、肌をきれいにするだったり、女性には人気のサプリの一つですよね。FACEBOOKやinstagramの広告でもよく出てきます。あとは疲労回復だとニンニク系のサプリ。確かに効きそうではある。そして、ミドリムシスピルリナ。あとは普通に規則正しい生活とか、入浴、質の良い睡眠、バランスのとれた食事とかいろいろ出てきました。

酵素って何?


では、最近話題の酵素って何でしょう?芸能人やモデルなど酵素を取っているとか、あちこちで痩せるためには酵素がよい、お肌のためにも酵素がよい、と広告も見ます。
さて、酵素とは、私たちの体の中で消化・吸収を助けるもの(消化酵素)、体温調節や呼吸・心拍などの生命活動にかかわるもの(代謝酵素)、食べ物そのものの消化で生の食物に多く含まれ自己消化するもの(食物酵素)。
その酵素はどこから来たのかというと、多種類の酵素があらかじめ人間を含むあらゆる生物の体内にあり生命活動に深くかかわっています。人間の体内には約3000の酵素がありますが、他に食べ物からやサプリから摂取しています。
赤ちゃんの体内にある酵素は高齢者の数百倍と言われるほど、老化によって酵素は減っていきます。40代の酵素の生成量は20代の約半分ともいわれています。
しかし、人の体内の化学変化のほとんどで酵素が使われるため酵素がなくては消化や吸収が進まなくなったり、代謝ができなかったり、免疫機能など生きる上でのすべての機能に対して影響が出てきます。
⇒そのため、酵素は今話題となっておりサプリとして多くの会社から出ています。
222種類の植物発酵エキス【 生酵素 】

ニンニクの効能って?


一般的なイメージだと思いますが、それだけではないんです。
まず、ニンニクには強いにおいがありますがその成分がアリシンというもの。
そのアリシンがたんぱく質の消化や胃液の分泌を促進し、代謝を高めるために疲労回復効果があります。ニンニクに含まれるビタミンB1がアリシンと結びつくことでさらに効果を高めます。
また、アリシンには体内のコレステロールを胆汁へ排出させる働き、血液をサラサラにする働き、抗酸化作用、インスリンの分泌の促進、殺菌効果など数をあげればきりがないほどに出てきます。これらの効果で脂質異常症の予防や、高血圧への効果や糖尿病予防にも繋がると言われています。
実はニンニクは、1990年にアメリカの国立期間によって選定された、健康に役立つとされる食品40種の頂点に立つと認められた食品でもあるそうです。
そんなニンニクですが、なんでも摂り過ぎは逆に良くないのも一般的なもの。摂りすぎると殺菌作用が強いために体に必要な腸内の善玉菌まで殺してしまう可能性があります。
そのため、生のニンニクなら1日に1片、加熱したニンニクなら1日に2~3片が目安です。
⇒効果が大きなニンニク、自分で毎日買ってきて食べるよりもサプリになっている方が簡単で量も計算されているのでたくさん出回っていて、人気ですね。
にんにく・黒酢・もろみの 有機素材のトリプルパワー!

ミドリムシ(ユーグレナ)って?


ミドリムシ、誰もが昔理科の時間に聞いたことがあるかもしれません。
ミドリムシとは、微生物や藻の一種として、世界でも唯一植物の機能を持った動物として知られています。ミドリムシには、動物なのに光合成ができる点と豊富な栄養素が含まれていることが注目された2つの理由です。
このミドリムシ、なんとNASAも注目している未来の食品、そして2005年に東京大学が大量培養技術の確立に成功したことで健康食品やサプリへの活用が進んでいます。
ミドリムシは光合成ができることと、59種類もの栄養素があります。その中には私たち人間が外部から摂取しなければ生命維持を維持できない栄養素が含まれています。
そんなミドリムシの効果は、血糖値の調整、ストレスの緩和、悪玉コレステロールの低下が主なものです。
ちなみに、ミドリムシとユーグレナは同じものを指しますが、学術的にミドリムシが含まれる鞭毛虫がユーグレナ目に含まれることに由来しています。
⇒私たちの体では生成できない栄養素を持っていて、光合成もできるミドリムシ。未来の食品とも言われているミドリムシのサプリはサロンなどで勧めていることもあり女性の間で人気のようです。
【送料無料】栄養豊富なユーグレナ(ミドリムシ)入り新しい青汁「緑汁」お試し\500

スピルリナって?


スピルリナは35億年前に誕生した藍藻類の一種です。もともと中東・アフリカ・南米といった熱帯地方に自生し、動物性と植物性の両方の特徴を持った変わった生き物です。強アルカリ塩湖などの過酷な状況で生きてきたためとても強力な生命力を持ち豊富な栄養素が含まれるなったと考えられています。スピルリナは50種類以上の栄養素を含んでいます。
1964年、フランスの国立石油研究所のクレマン博士が微生物会議でスピルリナを紹介したことで政界に注目される食品となりました。現在は人工池を使用して大量に培養されやすいという利点があります。国連機関は「食糧難を解決する食品」として研究がすすめられNASAやJAXAも将来の宇宙食として高く評価されているほどです。
完璧な食品と言われ、リアルスーパーフードともいわれています。
毎日を健康に過ごすにはアルカリ性食品と酸性食品をバランスよく食べることが必要です。酸性に傾くとエネルギー不足になり、便秘や肌荒れ、免疫力の低下を起こしやすいと言われています。アルカリ性の食品は野菜、果物、豆類となり、加工食品などが増えている現代は酸性に傾きやすいと言われています。
そんなスピルリナはダイエット効果、疲労回復効果、美肌効果、便秘解消、美髪効果、肩こり・腰痛改善、貧血改善、消臭効果、などの効果が言われています。

スピルリナを選んだ理由

上記のように色々なサプリがあって私も悩みました。
酵素は今までも飲んだことはあったけど効果を感じたことは少なかったかな、と思ったので却下、ニンニクはやっぱり匂いが気になるしもともと得意ではないので止めました。最後までミドリムシとスピルリナで悩んでました。昔行っていたエステでもミドリムシって勧められていたのでミドリムシにしようかな、と思っていました。そんななか見つけたのがスピルリナ研究所のスピルリナ。

こちら、2か月分で約2000円。コスパがすごくいいです。
スピルリナはパウダーと粒がありますが、パウダーを圧縮して粒にしているため安心。パウダータイプもありますが、ちょっと味がイマイチ、でも粒なら比較的飲みやすいです。
また、昔からある会社というのも安心です。

実はこの会社のスピルリナ、スピルリナ100%の物もありますが色々な栄養素が混ざっている物がたくさんあるんです。

その中で見つけたのがスピルリナと酵素を掛け合わせたもの!
この会社、スピルリナだけではなく酵素ドリンクも販売しています。
この、酵素ドリンクは久米島に工場があり沖縄産80種の無農薬野菜、野草、果物を希少糖シロップのみで発酵させた完全無添加の酵素ドリンク!
この酵素スピルリナは、発酵熟成させた物の樽底から原料を取り出して乾燥、粉砕し、山梨にある工場でスピルリナ粉末と混合しているとのことです。

そしてほかにも、コラーゲンだったりマカ、私は買ったことないけど、葉酸とかカルシウムなどなど。

1年ちょっと飲み続けているけど体調はいいと思います。
そういえば、最近風邪ひいたり、調子悪いことがないかもしれない。
もともと便秘ではないからわからないけど、便秘にもう効果はあるみたいです。
体の疲れも以前に比べたらよくなってきてる気がします。
目に見える調子のよい変化は感じないけれど、自分で納得して飲んでいるのでいいかな。
本当は1日40粒のところ今は20粒くらいなので様子を見ながら変えていこうと思っています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。