Woman

30代女性、友達に誘われて4人でb-monster体験に行ってきました

去年の夏、秋頃から電車の広告で見て気になっていたb-monster。
友達で1人通っている子がいるので、その子の紹介で、他に2人と4人でb-monster行ってきました。

b-monsterの特徴


b-monsterも暗闇系フィットネスの一つです。
こちらは暗闇の中で筋トレとボクシングをするという内容。
今まで紹介してきたフィットネスと比べると運動強度はぐっと上がります。
以前、テレビで見たことがあって、45分間の中で初めに筋トレをやって、ボクシングをしながら合間にまた筋トレ。
それ見ただけでもう無理―と思ったのを覚えてるくらい。
なので、定期的に運動をしていない人や運動が苦手な人にはあまりお勧めできません。
途中で気分が悪くなってしまうかもしれないです。
でも、運動が好き、定期的に運動をしている、ジムとか通ってるけど新しいことをしたい、なんて人には向いてると思います。
音楽は、基本的にはAll mixです。パフォーマーそれぞれで違う曲を使っています。
それぞれのレッスンで決まった音楽のジャンルではなく、そのパフォーマーでEDM多めだったり、ヒップホップ多めだったりって感じ。邦楽を使っているパフォーマーもいました。
その時によってスペシャルコラボをしていたり。過去には小室哲哉の楽曲を使ったTK-mixのレッスンがあったり、今はAviciiの曲を使ったレッスンがあったりします。
基本的にはアップテンポで乗りやすい曲が多いです。

世界のトップブランドによるスポーツウェアショップ!

具体的な動きは?


筋トレとボクシング、と言われてもなかなか実際の動きって想像しにくいですよね。
ここでは軽く説明していきたいと思います。
実は、レッスン自体は45分ですがスタジオは60分くらい前から開きます
レッスンの初まる10分前、体験で来ている初めての人に対してボクシングの簡単な動きの説明があります。
筋トレに対しては、周りを見たり、前にいるパフォーマーを見てやってくださいと説明されます。
ただ、b-monsterはスタジオが結構広めで、基本的にパフォーマーの場所が広いです。
簡単に言うと花道みたいな感じで、端から端まで動けるようになっています。
なのでずっと同じ定位置にいるわけじゃなく動いています。
あとは、前のほうじゃないとサンドバックなどがあって見にくいという欠点もあります。
そのため、筋トレは周りの人を見てください、となるわけです。

1つのレッスンで、初め15分がサーキットトレーニングという筋トレの時間になります。
それぞれのプログラムで違いますが、スクワットやジャンプ、腹筋などを盛り込んだ筋トレを行います。
それぞれは結構速めで一つの動作に対する時間もさほど長くはないです。
サーキットトレーニングが終わるとシャドウボクシング。
ここではまだグローブを付けず、サンドバックにも触らず形だけボクシングの型をしていきます。
どんな動きをするかは毎回パフォーマーより指示があります。
だいたい5分くらい。
それが終わると、いよいよグローブを付けてサンドバックを打っていきます。
なので、残り時間の25分くらいはサンドバックを打つ時間です。
ただ、ここに筋トレを少しづつ盛り込んだプログラムが多いです。
途中でジャンプや腹筋、プランクなど。また、ボクシングの打つ速度はかなり早いです。
初めは全然ついていけませんが、慣れてくるとできるようになってきます。
途中から汗だくです。終わった後も汗びっしょり。

サンドバックですが、私の行った新宿では3種類のサンドバックがありました。
1つはドラムみたいに打つ場所がたくさんあるものです。

1つはこの写真の手前にある、ドロップ型というか、涙型のようなもの。

もう1つは上の写真の奥に写っている一般的にサンドバックと言われるもの。

気になる方はぜひ体験に


色々なジムがあるので、それぞれ体験に行くといいと思います。
でも、たいていのものがその日のうちに入れば入会金、登録料がかからなくて、お得、というものなのよね。
悩ましい。

b-monsterは体験にも3種類があります。
1つは無料説明会。これは45分間の無料体験会になります。
プログラムの説明、パンチサーキットの説明、実際のプログラムの体験、質問を盛り込んだものになります。
実際のプログラムを体験するわけではありません。
2つ目は一般的に言われる体験。これは、実際のプログラムを1度体験するものです。
トライアルチケットは3500円。この時はお水をもらえるのと、上下のウエア、グローブ、バンテージ、フェイスタオルとバスタオルが無料で提供されます。
ただ、このトライアル、もし会員の友達がいたら紹介してもらうと無料で体験できます。3500円の差は大きいので、周りで探してみるのも一つの手かも。
必ずしも一緒に行かなくても大丈夫です。
そして3つ目、OneWeekチケットです。初めての人だけ1週間、最大7プログラム受けれるチケットになります。これは7000円。お値段はまぁまぁですね。
ただ1度ではなく何度か受けることによってパフォーマーによるプログラムの違いや慣れによる違いが感じられると思います。

私、色々なジム行ったけど、かなり魅力的でした。
確かにすごい運動強度は高いからつかれるし、大変なんだけど逆にそれが中毒性を産む気がします。
しかも、翌日前身の筋肉痛がすごくて。なんだか効いてる!って感じられました。
あとは、実際にサンドバックを打つということが快感というか、ストレス発散。
とりあえず、チケット会員でも入会金、登録料は無料になるってことだったので、チケットを1枚だけ買いました。

〇運動強度はかなり高め
〇音楽がアップテンポでノリやすい
〇サンドバックを打つのが結構快感
〇全身の筋肉が鍛えられてる感じがする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。