コラム

ボヘミアン・ラプソディ、ブルーレイやDVD発売と同時に配信サービスもスタート

みなさん、ボヘミアン・ラプソディみました?
日本の2018年映画興行成績1位だったそうです。
しかも、第76回ゴールデングローブ賞の作品賞、主演男優賞獲得第91回アカデミー賞では作品賞はノミネートされたものの逃しましたが、主演男優賞、編集賞、録音賞、音楽編集賞の4つを獲得した映画です。
4月17日にはブルーレイはじめDVDも発売されますが、実は動画配信サービスでも配信が決まっています。

ボヘミアン・ラプソディって?

この説明はいらないかとも思ったんですが、一応。
伝説的ロックバンド「Queen」のボーカリスト、フレディ・マーキュリーを主人公とする伝記映画です。
私も名前は知ってはいたし、「We will rock you」くらいは知っていたけど他の曲はほとんど知らなかったし、「フレディ・マーキュリー」というボーカルの名前は知っていましたがどんな人なのかは知らず、バンドメンバーなんて全く知りませんでした。
でも、夫は結構音楽好きで曲も彼のことも結構知っていたみたいだし、映画好きでもあるのでかなり面白いということで一緒に見に行きました。
結果、とてもよかったです。
実は私、「ボヘミアン・ラプソディ」が彼らの曲のタイトルだってことすら知りませんでした。
フレディ・マーキュリーがゲイだったこと、HIVで亡くなったことも知りませんでした。

スターの仲間入りを果たし、栄光の中にいたフレディ・マーキュリーの波乱万丈な人生が描かれています。
Queenやフレディ・マーキュリーを知らない人も、ロックなんて興味ないって人にもおすすめです。
作中にはQueenの曲がちりばめられていてこの曲も聞いたことある、なんて思いながら見てました。
笑いあり、涙ありの映画です。

本当に音楽がよくて、サウンドトラックが欲しいなぁと思っていたら、実際にQueenのメンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を務めているんです。

ボヘミアン・ラプソディのブルーレイ、DVDが4月17日発売。同時に動画配信もスタート

そんなボヘミアン・ラプソディ、4月17日に上記の通りブルーレイ、DVDが発売されます。
限定版ではライブ・エイドの未収録映像やメイキング映像もあるみたいですね。

ちなみにこちらは楽天版。

ブルーレイやDVDもいいけど、動画配信サイトでも配信が始まるみたいです。
パソコンやテレビをつけてすぐにみれるって本当に今の時代便利!
しかも、無料で見れる方法もあるんです。
それがU-NEXT
U-NEXT

同日、4月17日から配信がサービスされます。
ボヘミアン・ラプソディだけじゃなくて、カンヌ映画祭でパルムドール賞を受賞した日本の映画、「万引き家族」も配信されています。他にも話題になったドラマ「おっさんずラブ」やアメリカドラマの「SUIT」、アニメも今話題の「約束のネバーランド」や「ジョジョの奇妙な冒険」など14万本もの動画配信がされています。
しかも同じ金額で、雑誌や漫画も読めるって知ってましたか?以前は別のアプリを入れる必要がありましたが現在はU-NEXTのアプリで見れます。
月額1990円(税抜き)と他の動画配信サービスより少し高いですが、動画だけではなく雑誌や漫画も読めるってとてもいいですよね。
しかも、アカウントが4つまで取れるんです!しかも同時ログイン可能です。
アカウントごとに履歴やマイリストも作れるってすごくいいと思います!
入会後1か月は無料で使えるし、600円分のポイントもつくので本当なら472円分のポイントが必要ですが無料でボヘミアン・ラプソディが見れちゃいます。
しかも、1か月以内に解約すれば無料で見れちゃいます。

他の動画サービスでも配信されますよ。
amazon primeでは昨年のアカデミー賞の作品賞にノミネートされた「LA LA LAND」や松本人志の「ドキュメンタル」も見れます。しかも、月会費400円、もしくは年会費3900円とかなりお得です。
dTVでも配信されます。こちら、ドコモに契約してなくても使えるのと、月に500円なのでとてもお手軽ですね。初めの31日間は無料です。
パイレーツオブカリビアン
ただ、注意したいのがamazon primeもdTVもおそらく有料です。
無料で見るのであればU-NEXTが1番おすすめです。

動画配信サービスってホントに便利ですよね。
私も夫もあまりテレビは見ないので、もっぱら家では録画した番組か、動画配信サービスの動画を見ることが多いです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。